アフィリエイト外注の情報商材は高いだけで危険がいっぱい!外注戦略に必要なものとは?文章力と校正能力を鍛えよう

アフィリエイト外注と検索すると、「ラクして副業」や「誰でも簡単に〇〇万円の収入」などの情報商材がたくさん出てきます。

全てが役に立たない情報ではないのですが、ほとんどが「ランサーズで外注しよう!」のように無料で手に入る情報や「サイト管理も外注しよう!」と言った利益を出すことが厳しい&再現性の薄い情報で埋め尽くされています。

 

アフィリエイト外注に取り組んだことのない人は手を出してしまいそうになりますが、必要のないものなので辞めておきましょう。

そのお金で外注記事を発注したほうが効率的にサイトを設計していくことができます。

 

アフィリエイト外注で必要なものはどんなサイトにするかの情報と、記事校正能力のほうが必要になってきますので情報商材に惑わされないようにしましょう。

 

アフィリエイト外注の始め方はこちらの記事

関連記事

皆さんブログやアフィリエイトってご存知ですか? 文章による情報発信をWEB上に行い、役立つ情報やお得な情報をインターネットを経由してたくさんの人に伝えることができるサービスで、たくさんの人が利用しています。   その[…]

アフィリフェイト外注戦略に情報商材は必要ない?「ラクして稼げる」には気を付けよう

アフィリフェイト外注において情報商材の必要性はほとんど感じません。

「○○を使って外注をしよう」という情報はネットで調べれば出てくるものばかりですし、たまに見かける「このジャンルで稼ごう」系はすでにレッドオーシャン(競合ライバルが多数いるジャンル)となっている可能性が高いです。

 

そもそも確実に儲かるジャンルであればその情報商材の販売者がやればいいのに試してもいないのに「儲かるジャンル」というのはいささかおかしな話です。

 

アフィリフェイト外注戦略で必要な情報とは、ライターさんに執筆していただいて検索上位を目指せるジャンルを探し出せるあなたの詮索能力と納品された文章を的確に校正することができるかどうかに限ると思います。

 

ライターさんに執筆いただく場合は文字数に対して、報酬額が決まることがほとんどなので支払い料金との兼ね合いで記事自体のボリュームが下がってしまうことがあります。

そこで重要なのは、あなたが選んだジャンルの競合サイトのレベルを見ることです。

  • ライターさんに納品いただいた記事でどの程度対抗できるのか?
  • 上位表示が可能なのか?
  • そのサイトの記事数やクオリティ

などを見比べてジャンルを選定していく必要があります。

 

さらにあなた自身の手で、Googleに対して有効的な文章の校正とユーザーに対して読みやすい記事に仕上げることで、ようやく外注戦略に取り組むことができるのです。

 

私が今までみた情報商材で役に立ったのはドメインパワーの強い中古ドメインを探して、選定する方法でしたが、今ではたくさんの無料情報で出回っているので必要はないでしょう。

その情報商材を買うなら、有料ツールを利用したほうが絶対にお得なので、ぜひ覚えておいてください。

 

アフィリフェイト外注戦略に必要な情報とは?正しいジャンル選定と文章校正能力を鍛えてあなた自身も成長していく必要があります

情報商材が不必要ということが伝わったところで、「いったい何が必要なのか?」というお話に進みたいと思います。

 

アフィリフェイト外注戦略に必要な情報は、ジャンルの選定に必要なものとなります。

  • ASPに提供できるサービスがあるか?
  • 競合サイトはどのぐらいのボリュームで行っているのか?
  • 検索ボリュームは多いのか?
  • 悩み・疑問点は多いのか?
  • どの程度の記事数が書けるのか?

 

このような情報を得ることが大事なのですが、すでにWEBに出回ってる情報では遅すぎるのであなた自身の手で探していかなくてはなりません。

いきなり単一ワード(「脱毛」での検索など)で検索上位はほぼ不可能なので、複合ワード(「脱毛」+「すね」での検索など)を使ってあまりライバルのいないロングテールから攻めていくことをおすすめします。

あなた自身で検索をかけて、ライバルが少なく検索需要があるものを探し出す能力は何度もトライ&エラーを繰り返しながら構築していくものなので、いきなり成功するジャンルを探し出すことは情報商材であろうと不可能です。

 

ジャンルの選定については時間をかけて選んでいくことが重要なので、慎重に行っていきましょう。

 

アフィリフェイト外注であなたに求められる力とは?正しい文章力を身に着けよう

 

アフィリフェイト外注においてあなたに必要とされる力はライターさんから納品された文章が本当によくできているのかを見極める力です。

アフィリフェイト外注をやっている人の多くは納品された記事をそのままアップしている人がたくさんいます。

長年一緒に仕事をしてきたライターさんなら可能ですが、依頼を始めた初期のころからそのままサイトにアップするのは非常にもったいないです。

 

ライターさんのレベルにもよりますが、多少のメッセージのやり取りでどんな記事がいいのかを理解するのも、伝えるのも難しく、あなたの想定している記事と納品された記事とではズレが生じているものです。

そのズレがいいものなのか、悪いものなのかをあなたは判断する必要が出てきます。

 

もともとブログやアフィリエイトで利益が出ていれば、売れる文章の書き方を分かっているでしょうが、そうでない場合はなかなか苦労します。

どこをどう修正していったらいいのか?あなた自身も文章を書いて身に着けていくのが1番ですが、そのほかの方法としては収益が高いであろう他サイトの記事を見てどのような文章を作っているのかを研究することも非常に有効です。

 

売れる文章には伴った理由が必ずあるので、その部分を理解し、ライターさんへフィードバックとして情報還元することで手直しの必要のない文章を納品していただけるようになります。

 

あなた自身が成長し、ライターさんにも成長してもらうことがアフィリフェイト外注で、より質の高い記事の作成には必要不可欠となります。

正しい文章力を身につけて、まずは自身でも有益な記事を書けるようにしましょう。

 

アフィリフェイト外注の文章校正とは?時間がかかっても必要に応じておこなっていこう

文章力の重要性はわかっていただけたと思いますが、校正してサイトにアップしたら終わりではありません。

しっかりとライターさんに校正部分を伝えて、次回以降の記事に生かしてもらえるようにしなくてはなりません。

 

ライターさんによっては連絡をほとんどしたがらない人もいらっしゃいますが、そのような方はこちらが望む記事に寄せていくこともしてくれないので、注意してもダメな場合は残念ですが打ち切りにした方がいいです。

 

こちらの考えを押し付けるのも良くないですが、お金を払って記事を書く時間の短縮をはかっているにも関わらず膨大な校正が必要な記事を納品されては意味がありませんからね。

ライターさんの見極めも難しいものです。

 

文章を校正することの必要性としては

  • さらに良い記事にするため
  • ライターさんに校正点と校正理由を伝えるため

の2点を行うためになります。

あなたの文章力がしっかりと鍛えられていれば、ライターさんも理解してその技術を吸収してくれるので、さらに時間の短縮を行うことができるのです。

 

メッセージのみのやり取りで依頼をする場合がほとんどなので、こういった意思疎通を取れるような工夫はとても重要で有効的な方法なのです。

あなたのメッセージ次第でライターさんのやる気や文章力を大きく左右することもあるので、お互いにやり取りのしやすい関係性をしっかりと積み上げていきましょう。

 

アフィリフェイト外注情報商材の甘い言葉に騙されない!時間はかかるけどしっかりとした地力をつけていこう

 

アフィリフェイト外注の情報商材に手を出しやすいのは、初心者に多くみられます。

「アフィリフェイト外注ってラクなんだ」と思われがちなので安易に購入してしまうのでしょう。

 

アフィリフェイト外注戦略は全くラクではありません。

文章を見る力をつけ、それを適用することによっていい記事に仕上げることができます。

そしてそれをライターさんに還元することで初めてラクな道への第一歩となるのです。

 

まずはあなた自身の地力をつけるためにも、まだやられてない人はアフィリフェイトサイトかブログから始めてみてください。

そしてたくさんのライバルたちの文章を見て研究することで、正しい文章力・売れる文章力を手に入れていきましょう。

最新情報をチェックしよう!